治具吉の大福帳

いろんな物をヤフオクで販売。

病気 Hba1cがちょっと下がって入院回避

病院で検査してきました。

前回、Hba1cが悪化したら入院を宣告されていたので腹をくくっての検査。

結果は

Hba1c 8.7→8.2でちょっと減少。

入院回避となりました。

 

失業中なので、入院すると医療保険が出て助かる事を期待していたのですが。

コラ!www

 

前回、高い薬を飲んでいたのにHba1cが7.7→8.7となったので、高い薬飲んでも効かない!と高い薬をやめて、Hba1cが下がりました。効いとらんやんけ!www

で、高い薬はもう処方されなくなりました。ジャヌビアだっけかな?

 

今回、代わりに以前使っていた薬をおねだり。

その名は麻子仁丸。

基本的に老人性の便秘薬です。

胃がんの手術以降、便秘と言うか胃腸が動いていないというか、腸むくみがひどいのでこれを飲んでます。

これは失業中しか飲めません。前触れもなく来ます。容赦なしです。

私の場合これを飲むとなぜか尿量も増えます。むくみが改善するからでしょうね

糖尿病の特権、尿に血糖を出す作戦が大きく成果を上げている模様。

ダイオウカンゾウエキスもいいんだけど、心臓病に良くないとの事で・・・。

 

でも、かなり食事制限したのにHba1cの下がりが少ない。

これを続けなきゃいけないのが一番つらい。入院したい。でも、病院のご飯は大変不味い。普通の糖尿病食ならいいけど、私の場合、心臓病で+減塩食となる。しかもワーファリンを飲んでいるのでさらに+ワーファリン食となる。これがひどい。

カロリー、塩分、緑の野菜(ビタミンK)が通常の病院食から差し引かれ、茶色一色の味のないおかずが続く。まあ、それよりマシか。

 

今回いい事を聞いた。

Hba1cの値に30を足して、それを体温だと考えれば良いとの事。

Hba1cの基準は6前後、つまり36、体温36度となる。

私の場合、8.2なので30足して38.2度。自宅静養ぎりぎり。9を超えると入院だよと。

なるほどと思った。漠然とHba1cがいくらと言うよりわかりやすい。

で、私のHba1cの最高値が11.5ぐらい。30足すと41.5度。まあ、なんともなかったけどね。非公式(検査データもらわなかった)だと13を超えたこともある。自慢じゃないけどね。www

 

もう少し、Hba1cを下げるには運動が必要だけど、心臓病患者の私は自宅の周りをゆっくり歩くだけでどっと疲れる。ましてや寒い時期は完全にアウト。寒いと血管が収縮して心臓負荷が一気に増えるから。やっぱ入院が楽かな?冬は入院患者が多いので、私のような病状だと入れてくれないかもね。暖かくなってベッドが空いた頃がいいかな?そのころには借金が膨らんで首が回らなくなっているだろうから。www

 

それと病気とは関係ありませんが、メルカリへの出品を取りやめました。

詳しくは治具吉の業務日誌で。

jigkichi.hatenablog.jp